Recent Posts

Continue Reading... オリンパス最新型胃カメラ
Posted in 内視鏡 院長ブログ

オリンパス最新型胃カメラ

当院は、オリンパスの最新型内視鏡「GIF-1200N」を導入しました。 先端の太さ(内視鏡径)が5.4mmと極細径なのにハイビジョン画像なのが特徴です。 細いので鼻からでも口からでも挿入可能です。 これからも、苦痛の少な…

Continue Reading... 肺炎球菌ワクチンについて
Posted in 内科

肺炎球菌ワクチンについて

肺炎の原因となる菌の中で最も頻度が高いのが肺炎球菌です。 肺炎球菌ワクチンを接種することで、肺炎球菌による肺炎の発症を予防し、重症化を防ぐことが期待できます。 65歳以上の方や、心臓や肺、肝臓、腎臓に慢性的な疾患のある方…

Continue Reading... インフルエンザ予防接種
Posted in インフルエンザ

インフルエンザ予防接種

当院では、10月1日(木)よりインフルエンザワクチンの接種を開始します。 予約なしで接種可能です。 <料金> 64歳以下の方 3,500円 (税込) 65歳以上の方 1,500円 (市川市に住民登録のある場合) ・予防接…

Continue Reading... Web予約について
Posted in 院長ブログ

Web予約について

9月18日(金)より、胃カメラ、大腸カメラ、腹部エコーのWeb予約を開始しました。 ホームページのバナーよりお気軽にご利用ください。 引き続きお電話でのご予約も可能です。 ご希望の日時が埋まっていて予約がとれない、検査の…

Continue Reading... 胃がん、大腸がんの患者数 最新版
Posted in 内視鏡 胃と腸

胃がん、大腸がんの患者数 最新版

日本で1年間に新たに胃がんと診断された人数(罹患数)は、2017年では男性は約9万人、女性は約4万人でした。 また、新たに大腸がんと診断された人数は、2017年では男性は約9万人、女性は約7万人でした。 臓器別にみると、…

Continue Reading... 鎮静剤のメリットとデメリット
Posted in 内視鏡

鎮静剤のメリットとデメリット

当院では、患者さんのご希望に応じて、「鎮静剤」を使用しています。 鎮静剤は、静脈から血管内に注射することで、ウトウトした状態でリラックスして検査を受けていただくために使用します。 薬の効き具合には個人差があります。また当…

Continue Reading... 大腸憩室
Posted in 胃と腸

大腸憩室

皆さん、大腸カメラ(大腸内視鏡)検査をして、「憩室があります」と言われたことはないですか? 大腸憩室とは、大腸の壁が腸の外側にむかって袋状にとびだしている状態のことです。 大腸の内側から内視鏡でみると、くぼみとして確認で…

Continue Reading... 開院1周年を迎えました
Posted in 院長ブログ

開院1周年を迎えました

おかげさまで、当院は本日、開院して無事1年を迎えることができました。 多くの方々に支えていただき、大変感謝しております。 これからも今までと変わることなく、地域の医療に貢献できるよう、スタッフ一同努めて参ります。 今後と…

Continue Reading... 胃潰瘍
Posted in 胃と腸

胃潰瘍

「潰瘍」とは、皮膚や粘膜がただれ、深くえぐれてしまう状態です。 胃潰瘍は、ある日突然発症してしまう病気です。 症状としては、胃の痛み、胃の不快な感じ、吐き気などがみられます。 重症になると、吐血、下血、激しい痛みを伴うこ…

Continue Reading... 粘膜下腫瘍
Posted in 胃と腸

粘膜下腫瘍

胃カメラや大腸カメラ検査で、「粘膜下腫瘍」と言われたことはありますか? 粘膜下腫瘍とは、文字通り粘膜の下にできる腫瘍です。 ポリープやがんは粘膜から発生しますが、粘膜下腫瘍は、粘膜の下(粘膜下層、粘膜筋板、筋層)から発生…