Continue Reading... 大腸憩室
Posted in 胃と腸

大腸憩室

皆さん、大腸カメラ(大腸内視鏡)検査をして、「憩室があります」と言われたことはないですか? 大腸憩室とは、大腸の壁が腸の外側にむかって袋状にとびだしている状態のことです。 大腸の内側から内視鏡でみると、くぼみとして確認で…

Continue Reading... 胃潰瘍
Posted in 胃と腸

胃潰瘍

「潰瘍」とは、皮膚や粘膜がただれ、深くえぐれてしまう状態です。 胃潰瘍は、ある日突然発症してしまう病気です。 症状としては、胃の痛み、胃の不快な感じ、吐き気などがみられます。 重症になると、吐血、下血、激しい痛みを伴うこ…

Continue Reading... 粘膜下腫瘍
Posted in 胃と腸

粘膜下腫瘍

胃カメラや大腸カメラ検査で、「粘膜下腫瘍」と言われたことはありますか? 粘膜下腫瘍とは、文字通り粘膜の下にできる腫瘍です。 ポリープやがんは粘膜から発生しますが、粘膜下腫瘍は、粘膜の下(粘膜下層、粘膜筋板、筋層)から発生…

Continue Reading... 胃がんセルフチェックシート
Posted in 胃と腸 院長ブログ

胃がんセルフチェックシート

胃がんは、早期の段階で見つけることができれば、治る可能性の高いがんと言われています。しかし、胃がんは、早期の段階ではほとんど症状はなく、進行するにつれて体調に変化が現れます。そのため、疑わしい症状が現れた場合は、早く検査…

Continue Reading... 便秘
Posted in 胃と腸

便秘

新型コロナウイルス感染の拡大に伴う自粛の影響で、便通に変化をきたしている方が多くいらっしゃいます。 インターネット調査によると、42.4%の方が排便回数や便の状態に変化を感じています。排便回数や便の状態の変化で最も多いも…

Continue Reading... 大腸がんセルフチェックシート
Posted in 胃と腸 院長ブログ

大腸がんセルフチェックシート

大腸がんは、早期の段階で見つけることができれば、治る可能性の高いがんと言われています。しかし、大腸がんは、早期の段階ではほとんど症状はなく、進行するにつれて体調に変化が現れます。そのため、疑わしい症状が現れた場合は、早く…

Continue Reading... ピロリ菌について
Posted in 消化器内科 胃と腸

ピロリ菌について

皆さん、「ピロリ菌」という言葉を耳にしたことはありますでしょうか? テレビや雑誌等で一度は聞いたことがある方が多いかもしれません。 ピロリ菌は、井戸水や土壌にいる細菌です。 どのようにして感染するかについては、まだはっき…

Continue Reading... 急な腹痛、下痢、血便
Posted in 胃と腸

急な腹痛、下痢、血便

突然腹痛が生じ、その後下痢、血便がみられれば、虚血性大腸炎の可能性があります。 虚血性大腸炎は、大腸に栄養を送っている血管に一時的に血流がいかなくなることで起こります。血流が遮断された腸の粘膜は、むくみ、炎症を起こすこと…

Continue Reading... 潰瘍性大腸炎
Posted in 胃と腸

潰瘍性大腸炎

潰瘍性大腸炎ってどんな病気? 潰瘍性大腸炎は、腸の粘膜に慢性の炎症を引き起こす、炎症性腸疾患と呼ばれる病気の一つで、厚生労働省から「難病」に指定されています。病気の原因は、現在も明らかにされていませんが、遺伝的な要因に腸…

Continue Reading... 機能性ディスペプシア
Posted in 胃と腸

機能性ディスペプシア

「食後に食べ物がずっと胃の中に残っている感じがする」                      「少し食べただけですぐお腹いっぱいになる」                      「時々胃が痛い」 このような症状はあり…